『不幸な命を増やさない』多頭飼育崩壊の家から保護した猫『キキ』

猫ニュース
猫に赤ちゃんを産ませないのなら、手術しましょう

我が家では2ヵ月ほど前から、TNR活動を始めました。

きっかけは2年前、元は野良だった雌猫を隣人が保護してきたのですが、その雌猫が脱走し、外で出産して、その時に生まれた8匹の中の3匹がうちの仔になり、2匹は隣人が引き取りました。

その後も、野良に戻ってしまった雌猫は2回出産。9匹の野良仔猫が増えました。その中の、後で生まれた1匹は庭に置いてあった、タイヤの中に落ちて鳴いていて、衰弱していたので保護しました。

翌年の春になって雌猫がまた、妊娠しているのに気づきました。その時の野良猫の数が10匹、これ以上増えたら大変なことになってしまいます。そこで、地域で保護猫、TNR活動をしているNPO法人さんにご協力をお願いして、TNR活動の申請をしました。

猫も手術せず放っておくと、急激に増えてしまうのを実感しました。不幸な命をこれ以上増やしたくありません。

地域で把握している全ての……(中略)…… り当該動物がその命を終えるまで適切に飼育することに努めなければならないとされています。(終生飼養の原則)

記事の全文を見る⇒(ねこちゃんホンポ)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
猫ニュース
猫と過ごすクリスマスで気を付けたいこと5つ

1. クリスマスの食事 クリスマスシーズンは普段しまってい …

猫ニュース
ストーブの前にガードを作って、猫を火傷や焦げから守ろう!100円ショップのアイテムで作れるガードの作り方

猫がストーブの前を陣取る 我が家では、冬の寒さ対策でエアコンとガスファン …

猫ニュース
タフなラムさん!光を追い続ける!

遊ぶのが大好きなラムさん。レーザーの光を追いかけて遊んでいます! &#01 …