うっかり猫にやってしまうと危険な事7選

猫ニュース
うっかりすると危険な猫の行動

思わぬ行動をとってしまうのが猫です。「少しの間だから…」とか、軽く考えてはいけません。猫は少しの間でも、隙さえあれば本能のままに動いてしまいます。猫を飼っていると、うっかりできないことを挙げて見ましょう。

1. 玄関の開けっ放し

猫がいると、玄関のドアを開けているのは危険です。お客さんが来たとき、宅配便が来たとき、荷物を運ぶ際など、ドアを開けっ放しにすることがあります。

たとえ、そばに猫がいなくても、どのタイミングで知らない間にとび出てしまうかわかりません。話に夢中になってしまい、うっかり猫が飛び出てしまわないように注意しましょう。

2. 窓の換気

猫がいると、窓を開けて換気をするのも一苦労です。猫が脱出しないように対策しながら換気を行うようにしましょう。よくあるあるなのは、窓を少しだけ開けっ放しにする人がいます。「ほんの少しの隙間なら出ることはないだろう」と思いがちですが、危険です。

&……(中略)…… う。片付けや掃除を徹底したり、脱出されない対策をしっかりとったりして、猫の安全を守りましょう。

記事の全文を見る⇒(ねこちゃんホンポ)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
猫ニュース
いいもの見つけた!色んな絵柄のパネルで猫ちゃんと遊ぶ

こちらは“懐石”というキャットフードのメーカーさんが出しているBOXのセット商品。&# …

猫ニュース
猫が幸せかどうかを診断する9つのチェック項目

幸福度チェック:身の回り編 1. 猫を単独で飼っていますか …

猫ニュース
抱っこで赤ちゃんに戻っちゃう猫ちゃん

お姉ちゃんに抱っこされているのは、もう立派なお兄さんなコテツくん &#01 …