もし、ペットが蜂に刺されたら…?素人がすぐにできる3つの対処チャート

ペットと暮らす
もし、ペットが蜂に刺されたら…?素人がすぐにできる3つの対処チャート

我が家のベランダでは、去年の初夏からアシナガバチが巣を作るようになった。

刺激さえしなければ大人しいもので、プランターの水やり中に目の前を飛んでいることも多いが、威嚇も警戒もしていない様子だ。

今年は大きな巣ができたが、8月の初頭から一斉に姿を消してしまった。天敵に襲撃されて逃げ出したのかもしれない。

さて、蜂と言えば毒針を持つ危険な昆虫。

人間が刺されてもかなり痛むが、ペットたちだってその毒針の標的になることもある。

人間より小さな体の動物たちは、蜂の一刺しがときに致命傷になる。

時期的にも蜂にやられるペットも増える頃合いなので、今回はもしも自分の犬や猫が蜂に刺された場合に、飼い主が実行する3つのチャートについて紹介したい。

1.針が残っていたら抜く!

まず、大事なペットが蜂に刺された場合には患部に注目したい。刺された箇所に毒針が残っていることもあるため、可能ならこれをピンセットなどで取り除くといい。

特にミツバチの場合は標的を刺した後、毒針をそのまま残してしまう。この毒針の根元部分には毒嚢がついたままなので、さっさと抜いてしまうに限るのだ。

スズ……(中略)…… 除こう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /

この記事をみんなにシェアしよう!

記事の全文を見る⇒(PETomorrow)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
ペットと暮らす
犬の息が荒い・充血・過呼吸など……ストレスのサインや解消法とは?

<!– –> 犬のストレスは、心身にとって必要なものも いろいろ …

ペットと暮らす
子犬に遊んでもらっている人間の大人w

【動画】子犬に遊んでもらっている人間の大人w フレンチブルドッグの子犬の飼い主さん。「フーフーッ」と …

ペットと暮らす
ミーがおそらく初めてランドセルに乗ったと思われる写真

ランドセル猫 これは、ランドセルに乗るのが大好きな猫ミーちゃんと、小学生のお兄ちゃんの日常を綴ったほ …