タカと一緒に一人暮らし 男子高校生、なぜ親元離れて

動物おもしろニュース

【動画】2羽のタカとともに一人暮らししながら調教する高校生の鷹匠、小川涼輔君=張春穎撮影

 タカと鷹匠(たかじょう)の男子高校生が、山あいの群馬県沼田市で一つ屋根の下で暮らしている。腕にタカを止まらせて散策したり、雨の日は自宅で一緒にすごしたり。厳しさの一方で甘さも漂う彼らを訪ねてみた。

 「放してもちゃんと戻ってくるから、かわいい」

 尾瀬高(沼田市)の2年生小川涼輔さん(17)は昨年12月の放課後、校庭にいた。口笛を吹くと、約50メートル先からメスのハリスホーク「ルギー」が小川さんに向かって真っすぐ羽ばたく。定位置の左腕に止まった。

 「リラックスしています」。ルギーのしぐさから小川さんは心を読み取る。放しては戻る「渡り」という調教が日課で、普段は自宅周辺が主な練習場所だ。

 全国でも数少ない高校生の鷹匠。全国から参加者が集う国内最大級の猛禽(もうきん)類の大会「フライトフェスタ」のハリスホークの部で、小川さんはルギーと組んで3連覇したこともある。

 育ったのは一般的な家庭。きっかけは小学6年の頃、テレビで鷹匠の姿を見てあこがれたことだ。当時は榛東村の実家で7人暮らし。「タカを飼いたい」という突拍子もない願いに、両親も祖父母も驚いた。「鳥好きとは知っていたが……まさか。そもそも飼える……(中略)…… ってくる。今の生活は楽しいです」(張春穎)

記事の全文を見る⇒(朝日新聞デジタル)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
動物おもしろニュース
神奈川)ズーラシアでチーター疾走 親子連れ歓声

 横浜市旭区のよこはま動物園ズーラシアで25日、チーターが疾走する姿を見られるイベントがあった。飼育 …

動物おもしろニュース
兵庫)姫路の動物園にカピバラの六つ子赤ちゃん

 カピバラの六つ子の赤ちゃんが、兵庫県姫路市立動物園(同市本町)で誕生し、一般公開されている。母親の …

動物おもしろニュース
さくらももこさんが愛したカメ、新居で公開 繁殖も期待

 昨年8月に亡くなった静岡市清水区出身の漫画家、さくらももこさんがペットとして飼っていたビルマホシガ …