和歌山)和歌山電鉄が収支改善プロジェクトを始動

動物おもしろニュース

 和歌山電鉄は、台風被害の復旧費などで赤字がかさんでいる貴志川線の収支改善を目指す「キシカイセイ(起死回生)プロジェクト」を発表した。

 11日、貴志駅(紀の川市貴志川町神戸)で会見した小嶋光信社長は、2017年度と18年度の台風被害に伴う工事費などで2期連続赤字決算となり、累積赤字が約5千万円にのぼっていることを明らかにした。

 その上で「皆様に現状を知っていただき、貴志川線が廃線の危機を迎えないようにしたい」と、駅の命名権募集やクラウドファンディングの活用、枕木オーナー募集など10の収支改善策に取り組んでいくことを発表した。

 同電鉄は06年、赤字路線だった貴志川線を南海電鉄から引き継いで開業。猫のたま駅長の人気などで利用者数を大幅に伸ばした。伊太祈曽駅長の三毛猫「よんたま」を抱いた小嶋社長が「苦しい中でも楽しさとユーモアを忘れずにやっていく」と抱負を述べると、よんたまも「ニャー」と相づちを打っていた。(白木琢歩)

記事の全文を見る⇒(朝日新聞デジタル)

……(中略)…… ニャー」と相づちを打っていた。(白木琢歩)

記事の全文を見る⇒(朝日新聞デジタル)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
動物おもしろニュース
イソコ42歳、ギネス認定 存命の飼育アカゲザル最高齢

 京都市動物園(左京区)は、メスのアカゲザル「イソコ」が42歳を迎え、「存命中の飼育されている最高齢 …

動物おもしろニュース
イソコ42歳、ギネス認定 存命の飼育アカゲザルで最高齢

 京都市動物園(左京区)は、メスのアカゲザル「イソコ」が42歳を迎え、「存命中の飼育されている最高齢 …

動物おもしろニュース
スナメリ赤ちゃんすくすく 鳥羽水族館で公開、愛称募集

 鳥羽水族館(三重県鳥羽市)が、昨年5月に生まれたスナメリの子どもの一般公開を始めた。6月8日まで愛 …