地域猫、鍵握る「エサやりさん」 冷ややかに見ていたが

動物おもしろニュース

 地域猫活動をやってみようと決めた妻は、名古屋市の「なごやかキャット」事業の補助を受けるため区役所に申請した。審査のため、区保健センター担当者と一緒にご近所さんをまわることになった。活動を始める前に近隣に周知することが申請条件の一つだ。

 妻は「周知徹底ぶりがチェックされる」と受け取ったが、そうではなかった。保健センターによると、近隣への周知を負担に感じる人も少なくなく、行政側から地域猫の意義や方法を説明する手助けをする目的があるという。せっかく活動を始めても、周知不十分でご近所トラブルになるケースがあるからだ。

 わが家の申請は通り、自転車置き場に設けたエサ場の上に「なごやかキャットサポーター」という看板を掲げた。誤解されないよう、エサやりはあくまで「捕獲→手術のため」と明記した。

ノラ猫についての相談や苦情は、名古屋市だけでも年約8千~1万件。2014年の市政アンケートで回答者の5割以上が「フン尿」などに悩んでいると答えた。長い間、悩まされてきた私と妻が「地域猫」という活動を知り、取り組んだ体験、4回シリーズの3回目です。

成功の鍵を握る近所の「エサやりさん」

 私たちが地域猫活動を知った「地域猫セミナー」では、活動の成否を握るのはご近所さんの理解と協力にあると強調していた。……(中略)…… om_smpl_txtpr">こちら

記事の全文を見る⇒(朝日新聞デジタル)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
動物おもしろニュース
鹿児島)冬空にマナヅル優美 出水のツル越冬地

 国内最大のツルの越冬地、出水市の出水平野で優美に舞い飛ぶマナヅルの姿が目立ってきた。7日にあった地 …

動物おもしろニュース
【競馬予想】ヒモ荒れ戦法で阪神ジュベナイルフィリーズを攻略! リアアメリアの相手に押さえておきたい穴馬はこちらです

令和の怪物、誕生か──。毎年のように新星が誕生するのがスポーツ界の常だが、今週末は競馬界のスター候補 …

動物おもしろニュース
宮崎)動物園チンパンジー舎、12日再開へ

 宮崎市フェニックス自然動物園のチンパンジー舎について、市は12日から「水辺の草原」での展示を再開す …