犬の寄生虫の種類!寄生により引き起こす症状・病気と感染原因・対策

ペットと暮らす
<!----> 犬にとって迷惑な寄生虫は何種類も…

愛犬を守れるのは飼い主だけ…


先日、「愛犬のウンチの中に白い虫みたいのがごにょごにょいるんですが、あれは何ですか?」という質問を受けました。一昔前に比べると犬の生活も随分と清潔になったものだという印象を受けますが、それゆえに忘れがちなのが寄生虫。寄生虫は今もあなたの愛犬にとりつくチャンスを狙っています。
  <目次>   犬の寄生虫は大きく分けて、体の外部寄生と体の内部寄生の2種類

子犬の頃の駆虫はしっかりと

一口に寄生虫と言っても、犬の体の外部に寄生するタイプ、犬の体の内部に寄生するタイプとがあります。前者を外部寄生虫と言い、後者を内部寄生虫と言います。

外部寄生虫は被毛や皮膚にすみつき、血液を吸ったりして生きていますが、内部寄生虫は消化管や心臓など体の内部にすみつきます。

外部寄生虫は、いわゆるノミやダニの類い。内部寄生虫は虫やその痕跡がウンチに出てきたり、肛門周りに見られたりしてぎょっとすることもありますが、見た目にはよくわからないこともあります。

ここでは、内部寄生虫について取り上げることにします。

 

内部寄生虫の種類と原因および症状

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
ペットと暮らす
「食べる」と「食べちゃダメ」の狭間で揺れるワンコ。

【動画】「食べる」と「食べちゃダメ」の狭間で揺れるワンコ。 さて、問題です。こちらのテーブルの上に頭 …

ペットと暮らす
ペットの通院は“不要不急”の外出ではない!ペット用のオンライン相談・診療システム

ペット用にも、オンライン相談・診療システムが登場! ペットの通院は“不要不急”の外出ではない! 「不 …

ペットと暮らす
「猫の耳が熱い」謎がやっと解明された。

猫の不思議 vol.2 ふと猫の耳を触った時、「熱い!」と感じ、これは病気なのでは?と思ったことがあ …