猫にするべきではない『NGな持ち方』4つ

猫ニュース
こんな持ち方はやめて!猫の「NGな持ち方」とは?

猫はとても体が柔らかいので、持ち方もつい不安定になってしまいがちですが、人間と同じように神経や骨があるので、変な持ち方をしてしまうと、猫に「痛い」「不快」と思われてしまう可能性があります。

猫が嫌がる持ち方をしてしまったせいで、猫に嫌われてしまうのはとても悲しいですよね。そこで、本記事では猫の「NGな持ち方」について紹介していきます。

1. 首根っこを掴む

首根っこを掴む持ち方については「猫をしっかりと抱くことができ安定する」という理由から推奨する意見も一部上がっていますが、掴み方が強すぎると、首がしまってしまい呼吸がにしくくなってしまうこともあります。

また、掴み方によっては首の神経を痛めてしまうもあるため、猫の首根っこについてきちんと知識を持っていないのであれば、掴まないことをおすすめします。

�……(中略)…… で猫から嫌われてしまった」なんてことにならないように、注意しながら猫と接するようにしましょう。

記事の全文を見る⇒(ねこちゃんホンポ)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
猫ニュース
ずっと寝てる…猫の適切な一日の睡眠時間はどのくらい?

大半は寝ている 猫ちゃんがぐっすりと寝ている姿を見ることは …

猫ニュース
猫の気持ちを理解してない飼い主がしているNG行動5つ

1. 大きな音を立てる 猫は大きな音が苦手です。飼い主さん …

猫ニュース
多頭崩壊レスキューで運命の出会い…骨瘤を患う子猫

多頭崩壊からの救出と出会い 劣悪環境に置かれた猫たち &# …