猫の保護シェルター、民間も受け皿に ネットで資金集め

動物おもしろニュース

 猫を保護するシェルター新設のため、名古屋市西区の動物愛護団体「花の木シェルター」が、インターネット上の「クラウドファンディング」で約600万円の寄付を募っている。猫の多頭飼育をしていた姉妹が愛知県警に摘発されて以降、飼いきれなくなった飼い主の相談が後を絶たず、対応が追いつかない市の収容施設の受け皿として民間が動いた。

 同団体は2014年から、拾われてきた猫などを保護し、飼いたい人に譲り渡す活動をしている。現在のシェルター(約180平方メートル)は約140匹を収容し、ほぼ「満員」という。

 昨年10月末、家族5人で暮らす3DKのアパートの室内で、猫など50匹以上を飼育しているという飼い主から保護の相談があった。団体の代表、阪田泰志さん(34)が名古屋市内の飼い主宅を訪れると、部屋には猫の糞尿(ふんにょう)のにおいが立ちこめ、壁は爪研ぎの跡だらけだった。5年前に2匹を飼い始めたが、費用面で負担となり、ほとんどの猫に不妊手術をしていなかったという。大家からクレームがあり、飼えなくなった。

 本来は公的機関の名古屋市動物愛護センターが収容するケースだが、大人の猫約40匹分のケージはいっぱいの状態。昨年6月に名古屋市が北区の市営住宅で保護した44匹も、21匹がいまだ引き取り手が見つかっていない。新たに収容しても、殺処分は避けられない。花の……(中略)…… ー(052・710・5973)。(里見稔)

記事の全文を見る⇒(朝日新聞デジタル)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
動物おもしろニュース
大きすぎるペンギンのひなが話題「人、入ってません?」

 仙台うみの杜(もり)水族館(仙台市)に、いま話題の動物がいる。ふっくらふわふわの茶色い子。オウサマ …

動物おもしろニュース
福島)新種のエビを展示 アクアマリンふくしま

 いわき市小名浜の水族館「アクアマリンふくしま」で飼育研究してきたエビ3種が新種と分かり、学術誌で公 …

動物おもしろニュース
第3回:競馬で勝って蔵を立てる / AJCC、東海Sを予想します

現在の収支マイナス9200円。馬券がハズレたら「もう競馬やめる!」と毎週のように思いますが、月曜にな …