猫の社会的地位はどのように高まっていったのか?

ペットと暮らす
猫の社会的地位はどのように高まっていったのか?

動物後進国である日本では、犬や猫の社会的地位が低い。今年は動物愛護法の改正が話題になったが、命を守れる法律に改正されたとは言いがたい。では、これから先、日本はどんな風に動物先進国を目指していけばいいのか。それを考えるには現在、動物先進国だと言われている他国がどんな歩み方をしてきたのかを知る必要がある。

そこで今回は、外国で猫の社会的地位がどんな風に高まっていったのかを紹介していきたい。

世界で初めてキャットショーが開催された国は現在、動物先進国だと言われているイギリス(1871年)。イギリスでは1876年に、世界初のキャットフード製造会社「スプラット社」が誕生し、同社がキャットフードをアメリカに輸出したことにより、アメリカでもキャットショーが開かれるようになった。

1930年代、アメリカでは缶タイプのキャットフードが製造され始め、不妊手術も導入された。しかし、不妊手術はなかなか普及せず、1940年代から1950年代も全身麻酔は推奨のみで義務づけられてはいなかった。この時代には、メスには1回だけ出産を経験させてあげることが人道的だとも考えられていたのだ。

だが、1969年にロサンゼルスで低価格で不妊手術を行う病院が誕生したことにより、去勢・避妊手術は広まり……(中略)…… 済み。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /

この記事をみんなにシェアしよう!

記事の全文を見る⇒(PETomorrow)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
ペットと暮らす
「これと、これと…」猫に人気のソーセージ店

【動画】「これと、これと…」猫に人気のソーセージ店 猫ちゃんの日課は精肉屋さんにおつかいに来ること。 …

ペットと暮らす
10月15日は『世界手洗いの日』なんですってッ【ねこの写真で4コマ漫画】

10月15日は『世界手洗いの日』なんですってッ だいずさんたらーなにかしらー? チガウワー4コマまん …

ペットと暮らす
猫たちの運動会に巻き込まれて骨折しちゃってた話

深夜の大暴れ!飼い猫たちの運動会に巻き込まれて骨折しちゃってた話 骨折って、案外かなりひどい場合じゃ …