突然、飼い猫の目に濁りが…これって何?

ペットと暮らす
突然、飼い猫の目に濁りが…これって何?

突然ですが、猫同士のじゃれあいって見ててハラハラしませんか?

じゃれあうにしても、結構どたばたと取っ組み合いをするものですし、時にはお互い意地になっていつまでも戦い続けていますし……。果てはどちらかが降参する頃には、どっかしらに傷ができているなんてことも、正直そこまで珍しい話ではありません。

まあ、大抵の場合はそこまで酷い怪我を負うほどの戦いには発展しないのですが、心配なのは目の怪我です。
猫は顔に対して目の比率が人間より大きい生き物ですが、ご存知のように猫の4本の脚の先には鋭い爪が備わっています。

時として、この武器が目を直撃してしまうこともあります。

猫の目の濁りは若い個体の多頭飼育の宿命かも…

実際我が家でも、しばしばじゃれあいの果てに目を負傷してしまう猫がいます。

そしてこうなると、この画像(※このあたりに「図2」を挿入していただけると助かります…)のように、片目だけ黒目の色合いが薄くなり、白内障、緑内障のように見えてしまうようになってしまいます。

十太郎の場合は向かって右側、左目が怪我によって黒目が薄く濁ってしまっていることが確認できると思います。

また他にも、目を怪我した猫をよくよく観……(中略)…… 奴です。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /

この記事をみんなにシェアしよう!

記事の全文を見る⇒(PETomorrow)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
ペットと暮らす
猫ラッパーのMikeがついにデビュー曲を発表(笑)

【動画】猫ラッパーのMikeがついにデビュー曲を発表(笑) 「HIPHOPシーンにニューカマー登場。 …

ペットと暮らす
うらやましい!子犬たちからモテまくる猫さん(笑)

【動画】うらやましい!子犬たちからモテまくる猫さん(笑) 「皆さんはゾンビ犬をご存知だろうか?そう、 …

ペットと暮らす
犬がしつけによく反応するのは〇歳がピーク

犬がしつけによく反応するのは〇歳がピーク 先日、ある飼い主さんと話をしていた時のこと、「うちのコはも …