自分が他の子と違う事に気が付いてない子猫の”バッド”

猫ニュース
小脳性低形成で生まれた子猫 バッド

バッドは自分が他の子猫と違う事に気が付いていません。

小脳性低形成

バッドは、神経に支障をきたす『小脳性低形成』という状態で生まれてきました。

猫の救済団体

バッドは、歩けない、立てないという子猫の状態で、Cat Depotという猫の救済団体(養子縁組、救助、教育などを猫のために行う団体)に運び込まれました。

訓練

筋肉を鍛えるため、カスタムメイドのカートで訓練を始めました。

&#……(中略)…… でも同じであると主張できる国に、いつか日本がなれることを願います。

記事の全文を見る⇒(ねこちゃんホンポ)

国産×人も食べられる食材のキャットフードが超話題の訳は?【獣医師も推奨】
猫専門雑誌、新聞などメディアに多数掲載された、SNSでも人気のキャットフードが安心の…
え?ペット用化粧水!?ワンちゃんの脱毛などの肌トラブルにおすすめのアイテム
愛犬の脱毛、乾燥肌、フケなどに悩んでいませんか?最近増加している肌トラブルに絶対におすすめしたい…
愛犬の高血糖・高脂血が関わる7つのトラブルに!人も食べられる低糖・低脂の犬のナチュラル療法食
大切な愛犬が病気にならないためにも、毎日食べるドッグフードにはすごく気を遣いますね。病気を予防する…
猫ニュース
配慮できてる?猫が思う飼い主の7つの悪い癖

猫が嫌がる飼い主の悪い癖 知っていますか?猫 …

猫ニュース
猫が好きな人を選ぶ時の基準とは?3つの選び方

猫の順位付けの基準 猫の順位付 …

猫ニュース
猫の最高齢は何歳?うちの子にも出来る5つの健康対策

猫の最高齢は何歳? 猫の最高齢 …